c8d67f36-s.jpg
                                                                                                             
前回のの告白がかっこよすぎますよね。                                                                                                                           流石!イケメンと言ったところですね。                                                                                                                                                俺は海が好き+ちさきは海のような存在⇒俺はちさきが好き                                                                                                                                                   まあ、若干回りくどいような気はしますが、イケメンだからね・・・                                                                                                                                   

cc3cb763-s.jpg


                                                                                                             『お前と一緒に過ごした五年、ずっと隣で見てきた』                                                              『お前の事もわかるようになってきた』                                                                                                                           『お前の気持ち、今は俺にあるって それ、俺の勘違いだったのか?』                                                                                                                                                          

1335701990169_2013100421523511a.jpg
                                                                                                             
やだ、かっこいい・・・・                                                                                                                                                               
さんのこの自信がすごいですね。                                                                                                                              それだけ自分がちさきのことを理解していると思っているんでしょうね。                                                                                                                                                                 ちさきにとってみんなと離ればなれになった、一番辛い時期に支えてくれたのがとお爺ちゃんだったのでに対して好意を抱いていてもおかしくないですよね。                                                                                                                                     

a7627a86-s.jpg
                                                                                                            
そして、返事を聞く前に抱きしめるていう・・・                                                                                                                                             さっき自信がすごいと言いましたが、これはもう確信のレベルですね。                                                                                                                                  ちさきは嫌がりましたがそれまでに間がありましたし、顔を赤らめていたので満更でもないんでしょうね。                                                                                                                                                  ホントはかっこいいですよね。                                                                                                                               僕、男なのにキュンとしてしまいました。  ・・・・え?                                                                                                                                      

0dc70aae-s.jpg
                                                                                                            

ちさきは告白された事に対して深く悩みます。                                                                                                                         たった5年しかとは過ごしていないのに、                                                                                                                        たちと生まれたときから一緒に過ごして自分が培ってきたが好きという気持ちが変化している事が許せないんでしょうね。                                                                                                                       たった5年、されど5年ということですね。                                                                                      時間が経てば人の気持ちが変化することは当たり前なのに、それが過去の自分や、変わらないたちに対する裏切りのように感じるんでしょうね。                                                                                                                                 


4c816caf-s.jpg


 『紡? 昔からちさきは好きな相手の事になると普通じゃなくなる』                                                                                         
は変化していたちさきの気持ちに気づいていたんですね・・・                                                                                                                                                                                                        
 『よかったらちさきの気持ちを話して。それで少しでも楽になるなら』                                                                                                           『僕の気持ちはいいんだ』                                                                                                                                             

なんで、こうやっては無理をするんですかね!(泣)                                                                                                                     自分の気持ち殺してまで裏方にまわるとか、本当に報われませんね。                                                                                                                                   

d47bb0a0-s.jpg
                                                      


の優しい言葉にちさきは自分の本音を話し始めます。                                                                                                ちさきは変化する自分の気持ちに対して強い罪悪感を感じていたみたいです。                                                                                                         に惹かれる自分がいて、それを許せない自分がいて、                                                                                                                      二つの気持ちの板挟みになって辛かったんでしょうね。                                                                                                                                        

 『ちさきの気持ちを誤魔化すことなんてないんだ』                                                                                                 

この言葉を好きな相手に言うってどれだけの精神力があればできるんでしょうね。                                                                                                                              いや、相手の事が好きだからこそ、相手の幸せを願って言える言葉なのかもしれませんね。                                                                  



fbaa95d4-s.jpg
7b7cb614-s.jpg


好きという気持ちが理解できないで苦しむまなか。                                                                                                                       理解したくても、できないって辛いですよね。                                                                                                                                              海の音がまなかに聞こえるのはなんでなんでしょうね?                                                                                                                  まなかの気持ちが海に溶けているからでしょうか?                                                                                                                      あきら可愛い・・・(ボソ                                                                                                  


美海のために自分の気持ちを隠し通す事にします。                                                                                                  たしかに、まなかに一途ですけどこの選択は切ないですよね・・・                                                                                                                                            仕方がないので僕が美海をもらいますね!                                                                                                                          美海が小学生の頃からいいなと思っていたからいいですよね!                                                                                                                 あ、ちょ、通報しないで・・・                                                                                              


e8400ffd-s.jpg


学校に行く途中でまなかに質問します。                                                                                                    

まなか 『ねぇ、ひーくんは誰が好き?』                                                                      まなか 『よくわからないの。好きって気持ちが』                                                                          

悪気がないとはいえ、この質問はあまりにもむごいですよね・・・                                                                                                                                     始めってまだそこまで時間がたったないはずなのにもうお腹いっぱいですよ。                                                                                                                              今回の話し色々辛くないですか?                                                                                              胃に悪い、胃に悪い、早く誰でもいいから幸せになって下さいよ!                                                                                                                                    なんで、登場キャラが恋愛方面で誰も幸せになれないんですかね・・・                                                                                                                                 あと、おじょし様の話しも報われなさすぎですね。                                                                                     嫌ですよ!凪のあすからが似たようなバットエンドとか。                                                             


b71b6f4e-s.jpg



はもう一度おふね引きをすることを提案します。                                                                                                                              その時に、まなかの思いが込められたペンダントをおじょし様につけてやることで海上様がまなかが帰ってきたと勘違いをして、まなかの気持ちを返してくれるかも知れないと考えたみたいです。                                                                                                             

8f7cf14f-s.jpg


そして、もう一度おふね引きをやることになります。                                                                                                                                          5年前に始めようとしていた時と違って、みんながとても協力的です。                                                                            準備は着々と進んでいきます。                                                                                               


bf421e32-s.jpg


ちさき 『まなかは五年間もずっとおじょし様の代わりになっててくれたんだよね』                                                                                  ちさき 『そしたら今度はわたし』                                                                                                          

それだけはマジで勘弁してもらえませんかね。                                                                                       そんな展開は冗談抜きできついですよ・・・                                                                                        凪のあすからがみれなくなりますよ・・・                                                                       このセリフって、まなかのように生贄になって好きという気持ちを忘れたいと思って出たセリフなんでしょうかね?                                                                                         流石にそれは考えすぎですよね。                                                                                           もしそうならまなかに対する冒涜になりますもんね・・・                                                             


f4d24a68-s.jpg



自分の気持ちを押し殺し続けるに対してさゆが話しかけます。                                                                                           

さゆ 『好きなんだ、ちさきさんのこと』                                                                                                                            『バレてた?』                                                                                                                                               さゆ 『さっきみたいに辛そうな顔、ちさきさんに見せなよ!』                                                                                                                                                  『同情されたとしてもあかりさんに慰められる光みたいなもんだよ。それってダメージ大きすぎ』                                                                                                                                

18a3c90f-s.jpg


さゆ 『悲劇のヒロインぶるな!』                                                                                  

ヒロイン!?w                                                          



c2db6d3b-s.jpg


さゆは何年も溜め込んでいた自分の気持ちをにぶつけます。                                                                                            

さゆ 『私、あんたのことずっと見てた!』                                                                                                                         さゆ 『あんたがいるから頑張ろうって・・・ ちゃんと女の子として見てもらえるように!』                                                                                                  さゆ 『あんたがいない間も、あんたはここにいた、ちゃんとこの真ん中にいた!』                                                                                                                                                        

変なタイミングで電車くるなよ!!!!!                                                                                         これで『え?なんだって?』とか言ったらキレますよ!                                                                                             


962d6dc9-s.jpg


 『ほんとは寂しかった・・・』                                                                                                         

地上に戻ってから、自分の本音を隠し続けて大人であろうとしたが泣きながら自分の本音を打ち明けます。                                                                                                                                                  は強い孤独を感じていたようです。                                                                                                                           よく考えたら、の両親は冬眠したままですし、自分が誰からも必要とされていないように感じたんでしょうね・・・                                                                                                                                                 そんな中で、自分のことを必要とし、待っていたと言うさゆの言葉はの中で大きな意味を持ったんでしょうね。                                                                                                                              

96bd625e-s.jpg


  『返事、した方がいい?』                                                                                                                                                                                                                                            さゆ 『どうせだめでしょ・・・』                                                                                                                                        

  『さゆちゃんのこと、これからちゃんと見てみる』                                                                                                                               『同じ年の一人の女の子として』 



1367929405481_201312150011334ce.jpg


よかった・・・本当によかった・・・                                                                                                     

やっと幸せになれそうな人がでましたよ!                                                                                                                                                 は今まで辛い思いをしてきたからもう、報われてもいいよ!                                                                                                                    これで大体、誰と誰が結ばれるかわかってきましたね。                                                                                                                                      ちさき、                                                                                                                 さゆ、                                                                                                                   そして、まなかですね。                                                                                                                                                                  これだと美海が余ってしまうので僕がもらいますね! (2回目)                                                                                                                   


今回、登場人物同士の関係に大きな変化があったので次回も楽しみです!      
スポンサーサイト

d3dfa273612f2fdccca0ceee34b5467115cf718b1388315238_convert_20131230183048.jpg
                                                                                                             

いやーやっぱりリトバスは何回見てもいいもんですね。                                                                                                                                          僕はやっぱり綺麗なバットエンドよりも、無理があってもハッピィーエンドの方がいいですよ。                                                                                                                        そして最後のアンケートの結果ですが、                                                                                                                                               とても良かったと答えた人の割合がナント!!!!                                                                                                                                           

94,7パーでした!!!!                                                                                                           


リトバスの最終回は見るととてもスッキリした気分になります。                                                                                                                                         リトルバスターズ最高!                                                                                             では ( ̄^ ̄)ゞ


d3dfa273612f2fdccca0ceee34b5467115cf718b1388315238_convert_20131230183048.jpg


ニコニコ動画にて、「リトルバスターズ!~Refrain~」一挙放送があります!                                                                                                                                                                  

放送時間は1月13日(月) 開演が17時。                                                                                                                             


詳しくはこちら                                                                                                                                                      


ずっとこの時を待っていたので楽しみで仕方がありませんよ!                                                                                                                                      一度視聴したことがある人が見ても、新たな発見があって楽しめると思います。                                                                                                                                 見たことがない人は是非この機会に!                    

                                                                                                             今年も終わりですが最後に感想書くぞ~!                                                                                                                                               

4d127b6bb0eb49e9d974c4889ce2dee688b9d4661388315422_convert_20131230165549.jpg
                                                                                                            

深い眠りに落ちようとしている理樹はみんなを助けるために抗います。                                                                                                              ナルコレプシーになったきかっけを探し、克服し、乗り越えるために理樹は記憶をさかのぼります。                                                                                                                                                        両親を事故で亡くしたその時から理樹は辛い現実を目の当たりにすると逃げるようにナルコレプシーにななるようになりました。                                                                                                                                                                                                

ロリ理樹が可愛かったな。                                                                                                 どうして、こんなに僕の心は汚れているんでしょうね・・・                                                                                                                                        まあ、両親の死なんか目の当たりにしたらそりゃ、トラウマにもなるますよね。                                                                                                                             あと、理樹を身を挺して守る母の愛に涙・・・                                                                                                                        


理樹は自分が生まれる前までさかのぼります。
                                                                                                               

理樹 『失うことを知っている。生きることは失うことだと。』                                                                                                                                                                                                         理樹 『だったら生まれなくていいじゃないか。悲しいのは嫌だ。』                                                                                                                                               

これから出会うであろう、仲間たちの事を思います。                                                                                                                                          

理樹 『君たちと出会いたい・・・』                                                                                                                                                              理樹 『出会ってしまったらいつか失う。失うのは怖くて悲しい。』                                                                                                                                                       理樹 『でも、失う悲しみより出会う喜びの方が強いんだ!』                                                                                                                                                

この時の回想?に出てきたヒロインたちが可愛すぎですよね! たまらんわ~                                                                                                                                みんなで手を挙げてる時?の姉御お茶目過ぎませんか?                                                                                  まあ、可愛いからいいけどね!                                                                                                                                                      あと、謙吾の腕を支えるクドが・・・・                                                                                                                                                             あれはもう天使ですよね! もうそれでいいよね!                                                                                                                                         


d10ef9a32ec50ffe4be7230d87aa8dbb75a65ade1388315422_convert_20131230172649.jpg
                                                                                                            

理樹はついにナルコレプシーを乗り越え、克服します。                                                                                                                      そして、理樹はみんなを助ける決意を固めます。                                                                                                                                                          弱さを乗り越えたふたりが強力すれば、できないことは何もないでしょう!                                                                                                                                                                                    少し話がそれますが、リトバスを作ってくださったJCさんは幻想的なシーンの表現が上手いですよね。                                                                                                                    姉御のシーンや世界の崩壊や今のシーンがホントに儚くて、美しくて、鳥肌が止まりません。                                                                                                                       

ad53169e6172775313fc4ecaa3ab4acd1970534e1388315422_convert_20131230173341.jpg
                                                                                                                                                                   

現実の世界に戻ってきたふたりは、まずみんなをバスの外に運び出すことから始めます。                                                                                                                            運び出す中で、ふたりはバスにもたれ掛かっている恭介を見つけます。                                                                                                               すぐに助けようとはしますが、理樹がそれを止めます。                                                                                                                                                  今、恭介を助けるとガソリンが漏れ出してしまうからと。                                                                                                                    ふたりは必ず後で助けに来ると言い残して他の人の救出に向かいます。                                                                                                                                   

よかった・・・ 僕はここで恭介を助けて爆発しちゃったからな・・・                                                                                                                でも、ゲームをやったほとんどの人が助けてしまって爆発したと思いますが・・・                                                                                                                                

7aba1ba6fde80883257755121bd057b3202e74581388315422_convert_20131230174422.jpg
                                                                                                              

みんなをバスから運び出したふたりは、次に担架を作ってみんなを遠くに運びます。                                                                                                                             ふたりは何度も何度もみんなを乗せて坂を登りました。                                                                                                                                         そして恭介を除くみんなを運びました。                                                                                                                            ふたりは急いで恭介の下に向かいます。                                                                                                                                 

一言、BGMが卑怯だと思います (号泣)                                                                                          

f026ccc0277573a32a5b75f7556d784aa9cf6db11388315317_convert_20131230175436.jpg
                                                                                                              

ふたりが恭介の下にたどり着くと、奇跡的に恭介の意識が戻ります。                                                                                                                                                   

理樹 『安心して、みんなは無事だ。安全なところまで運んだんだ。』                                                                                                                                                  

恭介 『まさか、そこまでやり遂げるとは予想もしていなかった。』                                                                                                                                                 

恭介 『お前が誇らしいよ。お前はとうとう俺を乗り越えて行ったんだ。』                                                                                                                                              

理樹 『何もかも、恭介のおかげじゃないか!』                                                                                                                                      

理樹 恭介が僕に教えてくれたんだ。生きることは楽しいことだって!』                                                                                                                                                                                

その言葉を聞いて恭介は嬉しそうに微笑んだあと気を失います。                                                                                                                    

4a40df8a98f98cb46c5828ea5e5babbcb02075c91388315317_convert_20131230180448.jpg
                                                                                                              

バスがついに、炎上し始めます。                                                                                              ふたりは恭介の肩を支えながらバスから離れます。                                                                                                                         

理樹 (僕たちは生きていくんだ。これからも一緒に!)                                                                                                  

その時とても大きな爆発が起きます。                                                                                              


dec03c6ffdee25a984cbf93a4973162678cf0e3c1388315317_convert_20131230180838.jpg
                                                                                                               

理樹は放課後の教室で目を覚まします。                                                                                                                               夏が過ぎ、季節は秋になっていました。                                                                                         あの、バス事故では奇跡的に死者は出ませんでした。                                                                                                                                          病院に入院していた人達も次々に教室に戻ってきていました。                                                                               

オチは知ってたのに、泣けるものは泣けるんですね・・・                                                                                                                                         知ってたけどみんなの声が聞こえた瞬間、物凄くテンションが上がりましたよ!                                                                                                                                  あと、の歌は相変わらずでした。                                                                                                                           


リトルバスターズのみんなも戻ってきて、残すは恭介だけになりました。                                                                                                               理樹を中心に活動をやって来たリトルバスターズですがついにやることがなくなってしまいます。                                                                                                                                                         まあ、活動と言ってもほとんど遊びですが・・・                                                                                                                                          

理樹 『もうじきさ、きっと帰ってくる・・・』                                                                                                                                                            

435467fc_convert_20131230181754.jpg
                                                                                                             
いつものように恭介が上の階の窓から降りてきます。                                                                                                                                                                               そして、みんなの期待に応えるようにこう言います。
                                                                                                                                                                   恭介 『最高に面白いことをしようじゃないか!』                                                                                                   

恭介 『俺たちでもう一度、修学旅行に行くぞー!!!!』                                                                                                                                

もうオラワクワクがとまんねーよ!!!!                                                                                                                                                    やっぱりここでジャンパーが来ますよね!                                                                                                                                             あと、恭介は入院した後に車の免許とっているので車を運転しても問題ないです。                                                                                                                                                                ホント、3年なのに何してんでしょうね・・・                                                                                                                                             


1dd8c2beb51ff5b742d5863268514b06ac767a281388315238_convert_20131230182830.jpg
                                                                                                              
c782bdb267b06aba0197304dd99bbbcc23fa0cd91388315238_convert_20131230183018.jpg
                                                                                                             
16885d1b074ae1771e434f7b4f844ef036a74d691388315238_convert_20131230182953.jpg
                                                                                                            
58a1b355104c494c66a1eb43ce98915a5a7b97351388315238_convert_20131230182855.jpg                                                                                                                           


                                                      595x610x5bc0eb853bf7d658d284473f_convert_20131230183646.jpg
                                                                                                              
嬉しすぎて、吐きそう・・・                                                                                                                                                                

d3dfa273612f2fdccca0ceee34b5467115cf718b1388315238_convert_20131230183048.jpg
                                                                                                            

もう一度ここから始まる。                                                                                                それは、僕たちリトルバスターズの物語。                                                                                                                                                きっと続いてく遥か彼方まで。                                                                                                                                       
                                                                                                                                                                                                               うん、色々言いた過ぎて何て言えばいいのかわからない・・・                                                                                                                                      とにかく作ってくださったスタッフの皆様に感謝です。                                                                                                                                         京アニじゃないとか色々言われていましたが、とてもいい作品に仕上げてくださったと思います。                                                                                                                       ジャンパーと楽しそうなみんなのコンボがやばかったです。                                                                                                                                       言いたいことはたくさんありますが一言にまとめます。                                                                                                                                         

いい最終回だった!                                                                                                                                                                                                                
                                                                                                                                         

あまりにも衝撃的だったので感想書きます。                                                                                                                                                手抜きのちょこっと感想です。                                                                                                                                                   


b5132dc7-s.jpg
                                                                                                               

大変なことになった・・・・・                                                                                               大変なことになった・・・・ (2回目)                                                                                                                                                  
まあ、赤ちゃんが形だけ海上様に嫁ぐと言い出したときから嫌な予感はしてましたけど・・・                                                                                                                                                                           13話前半でみんながフラグを乱立させててところで予感が確信に変わりましたよ!                                                                                                                      でもね、信じたくなかったんだよね・・・                                                                                                                                                お祭りが始まるとウロコ様も粋なことをしてくれて、やっぱり僕の勘違いだったんだ。とホッとしたんですけど・・・・                                                                                                                                                               渦潮が起こって、まなかがのまれたシーンは口を開けてポカーンとして見てました。                                                                                                                                                     最後のの表情が、見てて辛かった (泣)                                                                                                                                    二人は生きているんでしょうか・・・・・                                                                                                                                            赤ちゃんも大丈夫だろうか・・・                                                                                                                                                   欝展開が怒涛の勢いで来た13話でした。                                                                                                                                                 



278x351x37284db8436b3c090c2dd84e.jpg
                                                                                                            

楽しい年末がおくれそうです。 (白目)                                                                                                                                                        次回も楽しみです。 (吐血)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。