FC2ブログ

1fa346d8_convert_20131003192229.jpg
                                                                                                                                                          まず見た瞬間に思いましたが、背景が凄すぎる・・・                                                                                                                                 でも人物を縁取りしすぎて、ものすごく違和感があったのが残念だなーと思った。                                                                                                                   


物語の舞台は2036年の東京。                                                                                                                                           東京は今のように華やかな町ではなく                                                                                                                                         お台場原発のメルトダウンによって死の街になっています。                                                                                                                              あまりに汚染され過ぎていて、普通の人では近づくこともできません。                                                                                                                         そんな死の街を歩く3人の女子高生の姿が・・・                                                                                                                                    彼女達は普通の人間ではなく、遺伝子操作によって作られた、                                                                                                                              COPPELIONと呼ばれる汚染に強い人間です。                                                                                                                 彼女達は自衛隊に所属し、東京に取り残された人々の救援活動を行っています。                                                                                                                      1fa346d8_convert_20131003192229_convert_20131003193604.jpg
                                                                                                                                                         彼女達は汚染に強いので、防護服なしで行動する事ができます。                                                                                                                              死の街になった東京ですが、生き物が全くいないわけではありません。                                                                                                                       生き物達はこの環境でも力強く生きています。                                                                                                                                     

捜索を続ける彼女達の後ろをずっと一匹の犬がついてきます。                                                                                                                              これでは捜索のじゃまになるのでタエ子『動き回らないように少しお話してきます。』と言って                                                                                                                                                                           タエ子は犬の元に向かいます。                                                                                                                       二人は心配しますが、タエ子『私飼育係だったから大丈夫。』とそのまま行ってしまいます。                                                                                                                           二人はタエ子を心配しながらも捜索を再開させます。                                                                                                        ん!?    何か変なフラグが立った気が・・・                            

二人は捜索の途中で犬?狼?に襲われてしまいます。                                                                                                                                 東京にいる動物達は厳しい環境の中で凶暴になっているみたいです。                                                                                                                             『だからこんなとこ来たくなかったんだ!』                                                                                                                                                                                              ちょっと待て、お前さっきまで『今日はホテルに泊まりましょうよー』とか言ってノリノリだったじゃねーか!!!!                                                                                                                                                                                        


二人は麻酔銃で襲って来た犬?狼?を眠らせます。                                                                                                                                     二人はタエ子に任せた犬がタエ子を襲っているんじゃないかと思い慌てて無線で連絡しますが、                                                                                                                     タエ子から応答がありません。                                                                                                                        『行くぞ!タエ子を救出する!』 
                                                                                                                                                                        まず見た瞬間に度肝を抜かれましたよ。                                                                                                                                     背景すごすぎだろ・・・                                                                                                                                               次回予告にタエ子が出ていたので生きているみたいです。                                                                                                          いやー  タエ子死んだかと思ってビビりましたよ。                                                                                                             

この作品を見ると、福島のことが思い出されます・・・                                                                                                                                  今一度原発のあり方を少し考えさせられました。                                                                                                                                    背景は素晴らしいので見てみる価値はあると思います。                                                                                                                              ただし、人物が背景に馴染まないのが玉にキズですが・・・                                                                                                                               まだ1話なので色々とよく分かりませんが2話も見てみようと思います!  


ものすごく蛇足ですが、本当は京アニの境界の彼方の感想が書きたかったんですけど、話について行けなくなってしまったので諦めました・・・                                                                                                     

                                                                                                                                              
関連記事
スポンサーサイト

ゴールデンタイム 1話

書く事がない・・・

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。