FC2ブログ

2db85d23-s.jpg
                                                                                                                                                          
みんなで海に来ます。                                                                                                                                                  夏海れんげは水着になって砂浜で遊んでいます。                                                                                                                                           でも小鞠は水着にならずに遊んでいる二人を見ています。   あ・・・(察し)                                                                                                                                                  

砂浜で遊んでいる二人の後ろを兄貴が通りかかります。                                                                             夏海は兄貴に手招きしてこちらに来させて、                                                                                                                 顔だけを砂に埋めて遊びます。                                                                                                                                               

兄貴 『フー』 ←シュノーケルから息を吐く音。                                                                                                              

兄貴が喋ったぞ!!!!!!                                                                                                                                                        でも、これじゃないんですよね・・・                                                                                           
相変わらず兄貴の扱いは悪いですが、ついに今回初ゼリフ?でしたね。                                                                                                                          全く嬉しくなのはなんでだろう・・・                                                                                                                                        初ゼリフがこれってホントに1話からずっと不憫なお兄さんですね。                                                                                                                           

が水着を着てやって来ます。

006ba30e-s.jpg


おい!これで小5なんだぜ・・・ 信じられるか?                                                                                                                                            
この子は小5、この子は小5、ホントに小5ですか!?                                                                                                                                 予想以上の物を持っていましたね・・・                                                                                                                                        まあ、最近の小5はこんなもんですね! (困惑)                                                                                                                                 

先生 『今小鞠ちゃんって身長何センチだっけ?』                                                                                          小鞠 『140無い位・・・』                                                                                                                                                 先生 『14歳の平均はそんなもんだよ。』                                                                                                                  小鞠 『ホントに!』                                                                                                                                                           先生 (これは口が裂けても明治時代のデータとは言えない・・・)                                                                                                                                                       先生はこう思いますが、思ったことが口から出ていました。                                                                                                                               
                                                                                                       世の中知らない方がいいことってたくさんありますよね・・・                                                                                                                               先生には真実を墓まで持って行って欲しかったですね。                                                                              わりとマジで・・・                                                                                             

そこに水着に着替えたがやって来ます。                                                                                                                   

ff37c362-s.jpg
                                                                                                      399x284xc6a556e88899f99fbcb6735b.jpg
                                                                                                                                                          
胸囲の格差社会・・・                                                                                                        先生のせいで、唯でさえ心にキズを負っていたのに・・・  完全にとどめを刺しましたね・・・                                                                                                          

なんやかんやで、小鞠の海は散々なものになってしまいました。                                                                                                        精神的なダメージを負ったり、迷子と間違われたり・・・                                                                                                                                一つ、言いたいのですが小鞠を探すときにが探していた場所を考えると、                                                                                                                                   流石に失礼ですよね・・・                                                                                          まあ、今回の海で先生がクズということが、よくわかりました。                                                   

23f31fe4-s.jpg
                                                                                                      
電車が来るまで時間があるので女子4人はうどんを食べることにします。                                                                                                                             次のが終電だから乗り遅れるなよと先生は言います。                                                                                                                             

電車からみんなが降りたとき、兄貴がいなくてどうした!?と思いましたが、                                                                                                                        ちゃんといたので安心しました。                                                                                                                                        兄貴本当によく、いなくなりますよね・・・                                                                                                                                       

4人はうどんにうつつを抜かして危うく電車に乗り遅れそうになりますが、なんとか間に合います。                                                                                                             もちろん兄貴をちゃっかりと乗っています。                                                                                                                                      あんなに偉そうに言った先生は寝ていて、乗り過ごしてしまいます。                                                                                                                         

先生ざまwwwww                                                                                                                                                  これは海での行いの天罰が下りましたね。                                                                                                                                      自業自得です!                                                                                                                                                   そして、先生を起こさなかった兄貴・・・中々やりますね。                                                                                                                                兄貴改め、兄鬼ですね・・・                                                                                                                                            
                                                                                                                                                    ホントにのんのんびよりは毎回安定して面白いですね。                                                                                                                           話数が進んでいくごとに、先生のクズ加減が目立ってきているような気がします。                                                                                                                     それにしても、のは破壊力がありましたね・・・                                                                                                              あれで、小5なんですよね・・・?                                                                                                                                          小鞠に対する現実はいつも厳しいですね・・・                                                                                                              次回も楽しみです!           
関連記事
スポンサーサイト

アウトブレイク・カンパニー 6話

機巧少女は傷つかない 5話

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。