FC2ブログ

9c0ab83a-s.jpg
                                                                                                          
ついに!リトルバスターズのメンバーは4人になります。                                                                                                                                 あとは、かつての理樹のように部屋に閉じこもって心を閉ざしている恭介を迎えに行くだけです。                                                                                                                        理樹たちは恭介の部屋の扉を開けます。                                                                                                                                                

やっとここまできましたね~                                                                                                                                             謙吾が笑いながら『お前がリーダーだ。』というシーン、なかなかいいですね!                                                                                                                              そして謙吾は髪を下ろすとホントにイケメンですね。                                                                                                                 やだ・・・かっこいい・・・・                                                                                                                                         


f696f58f-s.jpg
                                                                                                      
恭介の視点で今までの物語が振り返られます。                                                                                                                

恭介は血と油の匂いがする暗闇の中で一人孤独に戦い続けていました。                                                                                                                                                         この世界は何かが起こった世界・・・                                                                                                                                       何が起こったかは、併設校の話などから考察はできますね。                                                                                                                              そんな世界で恭介は血みどろの体を引きずりながら、ひたすらある場所を目指して進んでいました。                                                                                                                                              

67ef2cd5-s.jpg
                                                                                                       
今のままでは理樹は過酷な現実に潰されてしまう、そう考えた恭介は一つの世界を作り出します。                                                                                                                                                     5月13日から修学旅行が来るまでの1学期を永遠に繰り返す世界を。                                                                                                                         

1期の1話で恭介が帰ってきた時に街に明かりが一斉に灯り始めるシーンがありましたがあれは世界の始まりを意味していたんですね。                                                                                                                            


恭介はこの世界で理樹を強くすることに決めます。                                                                                                                       そして理樹を強くする方法として思いついたのが野球です。                                                                                                                                       どんな困難なことも楽しみながらという恭介らしい考えの下、野球をすることにします。                                                                                                                                              野球をするメンバーは最初から決まっていました。                                                                                                                                  この世に大きな未練を残した8人と理樹です。                                                                                                                                              野球を始めると同時にを強くするためにレノンを使って課題を与えます。                                                                                                                                                      こうして、恭介の達成困難な計画が始まったのです。                                                                                                            


e1859647-s.jpg
                                                                                                         
恭介の計画を知っていながらも、みんなの日常を守るためにバカを演じ続けた真人。                                                                                                                               真っ向から恭介の計画に反対した謙吾。                                                                                                                                                   それぞれの思いが絡み合いながら計画は進行していきます。                                                                           


ef7b727e-s.jpg
                                                                                                       
この計画は容易なものではありませんでした。                                                                                                                                     何度も理樹は挫折し、その度に時間を巻戻して同じことを繰り返してきました。                                                                                                                                                    しかし、何度も繰り返している内に徐々に理樹は強くなっていきました。                                                                                                                                                                                                          そして、何度も繰り返している内に、他のメンバーも事故の記憶を取り戻していきます。                                                                                                                 

繰り返している記憶がある恭介たちは本当に辛く苦しい日々だったんでしょうね。                                                                                                                                                    二人を強くするために何回も同じことを繰り返しているわけですから・・・                                                                                                                                                                         

41d11d9a-s.jpg
                                                                                                      
この世界はいつまでも続けられる訳ではありません。                                                                                                                                 未練や後悔がなくなった(願いが叶った)人はこの世界から出て行かなくてはいけません。                                                                                      来ヶ谷 が去り、 葉留佳たちが去り、世界を支える人は4人になってしまいます。                                                                                    

2期の4話の裏側?が見えたわけですが、                                                                                                                         このシーンは辛いから何度も見たくないな・・・                                                                                                                         そして、と一番仲が良かった小毬 は最後のその時までこの世界に残ることを決めましたね。                                                                                                                                                  小毬 の髪飾りを何度もアップで写していましたが、                                                                                                               そんなことをされると、小毬 のお別れのシーンを思い出して泣けてくるじゃないですか・・・                                                                                                                    これは次回は泣きっぱなしかもしれません。                                                                                                                                     

73970761-s.jpg
                                                                                                      
二人がどれだけ強くなったかを確かめるために恭介は最後の課題を出します。                                                                                                                                                      しかし、二人はこの課題をクリアできるほど強くはなっていませんでした。                                                                                                                       理樹謙吾と共に勝負を挑んできました。                                                                                                                                                恭介は禁じてを使って謙吾を嵌め、この勝負に勝ちます。                                                                                                                                          

謙吾にとって古式さんは地雷、逆鱗のようなものですからね・・・                                                                                                                                        でも古式さんのことを考えるとやっぱり恭介のやったことは許されることではないですよね。                                                                                                                         でも、こんなことをしてまで計画を遂行しようという、恭介の意思の強さも感じ取れるような気がします。                                                                                                                                                                                                         

二人は課題と向き合わず逃げてしまいます。                                                                                     恭介の計画は失敗に終わってしまいます。                                                                                                                 



74f93fc2-s.jpg                                                                               
『俺は繰り返す何度でも。』                                                                                                 

恭介はある場所を目指して、体を引きずりながら進みます。                                                                                                                                                              恭介の目指している場所はガソリンが漏れているところ。                                                                                                            ここを塞がなくては理樹も助からなくなってしまう。                                                                                     それを防ぐために今にも死にそうな体をひこずって前に進んでいました。                                                                                                                        しかし、どんなに進んでもガソリンが漏れている場所にたどり着けません。                                                                                                                       ここまでかんばってきた恭介もついに諦めてしまいます。                                                                                                           諦めたその瞬間に恭介理樹の声を聞きます。                                                                                                                                              
恭介 『ダメだ諦めたら、理樹を助けなければ・・・』                                                                                                                                                


429951e5-s.jpg
                                                                                                      
恭介が現実世界で頑張っている間に、理樹は見る見るうちに強くなっていきます。                                                                                                         その姿に恭介は勇気づけられながら、自分の最後の使命を果たすために前に進み続けます。                                                                                                                                                  

f5d20e4f-s.jpg
                                                                                                       
そして恭介はガソリンが漏れている場所にたどり着きます。                                                                                                           見つけた時のこの表情・・・・   ちょっとたんま・・・(泣)                                                                        

そして漏れている場所を自分の体で塞ぎます。                                                                                                                                     

5098356a-s.jpg
                                                                                                        
最後の時を少しでも遅らせて理樹にチャンスを作ってやるんだ                                                                                       

それが出来たら俺のちっぽけな命にも意味があったと最後に思える・・・                                                                                                                                                       

そうだよな?                                                                                                                                


291e597d-s.jpg
                                                                                                       理樹 恭介、来たよ 僕らはリトルバスターズだ』                                                                                                


理樹はかつての恭介がしたように手を差し伸べます。                                                                                                                                          

(この手をとってもいいんだよな)                                                                                                                      (もう任せてもいいんだよな)                                                                                                                                                                          (この世界から俺たちがいなくなった後・・・)                                                                                                              

恭介理樹の手をとります。                                                                                                      
382d222e-s.jpg
                                                                                                      
さあ、任せたぞ、理樹                                                                                                                                    
                                                                                                                                                今回は最後にOPがありましたが、ホントいい演出ですね!                                                                                                                               恭介の考えていたことが分かったあとに聞くとまた違った印象を受けますね。                                                                                                                                                   

次回はいよいよです! ←言葉が見つからなかった・・・                                                                                                                                   これはバスタオルの準備をしなくてわ!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    


                                                                                                                                                                                                                                                                        

                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
                                                                                                                                     
                                                                                                                                  
関連記事
スポンサーサイト

トヨタのCMに千本桜が!

リトルバスターズ!~Refrain~ 9話

comment iconコメント ( -3 )

こんにちは!!ブログのアクセス数増加コミュから来ました、初めてブログを作ったのでぜひ見に来てください!!
http://naoyanomura.blog.fc2.com/

名前: 野村直也 [Edit] 2013-12-09 01:11

更新お疲れ様です!
急かすみたいな感じになってしまってすみません∑(゚□゚;)

演出すごいですよね。
最近自分も涙腺が弱くて…w
この展開は激アツです。

次回が待ち遠しい。。。(´-ω-`;)

名前: ふぁんがす [Edit] 2013-12-09 07:56

> ふぁんがすさん                                                                                               急がしたとかそんな事はありませんよ!                                                                                      

そして僕も同じく次回が楽しみで仕方がありません。                                                                               涙拭く物の準備は万全ですよ!

名前: 黒きのこZ [Edit] 2013-12-09 18:11

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。